卒業証書授与式

 平成27年度 卒業証書授与式

  • 通信制課程 [3月5日(土) 10:00開式]
    全日制卒業式後の5日土曜日、本校講堂にて通信制課程の卒業証書授与式を挙行しました。いろいろな環境や背景のあった中で、一つ一つの困難を乗り越えて晴れの卒業式。仕事との両立に苦労しながらようやく卒業できた生徒もおり、全日制の生徒とはまた違った式となりました。在校生代表の送辞は堀江みちるさん、卒業生答辞は永井里香さん。永井さんは一度全日制に入学したものの中学から続く悩みを克服できず止む無く通信制へ転籍。苦労した話を涙ながらに告白しました。”卒業後は医療系へ進学し、新たな一歩を踏み出したい”と抱負を述べました。皆さんのご活躍を楽しみにしています。


     担任から一人ずつ卒業証書が手渡されました     お世話になった先生方からメッセージ 



  • 全日制課程 [3月1日(火) 10:00開式]
    多数の来賓、保護者の御臨席の中、厳粛な雰囲気のもと情報経済科から普通科保育コースまで、石井潔校長が生徒一人ひとりに卒業証書を授与。生徒の中には前日の式練習から涙するものもおり、素直さが持ち味の3年生らしい式となりました。在校生代表の送辞は河津菜々花さん(普通科保育コース2年)、卒業生代表の答辞は草野勝氣くん(情報経済科3年)。”入学した当初はやる気もなくだらだらと過ごす毎日だったが、ルーム担任の「変われ」という言葉に少しずつ耳を傾けてからは、変化している 自分に気づき、続けてきたサッカーを通して周りも見え始め、自信と他人への気配りが身についた”との内容でした。卒業生の皆さん、今後の活躍を応援します。
     今まで支えてくれた保護者の前で挨拶する卒業生。ほとんどの生徒が涙する感動の場面でした